画像の説明文

アドセンスは外注を使い半自動で戦略的に稼ぐ(怖い話付き)

目安時間:約 10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

さて今日は「外注を使い半自動で戦略的に稼ぐ」についてお話していきます。
 

アドセンスは外注さんを上手く使えば、驚くほど効率的に稼ぐ事が出来るようになります。
 

1番効率が良いのは、まずは自分で実践して理解を深める事、これが2週間~1ヶ月くらい。
 

そして2ヶ月目以降は外注さんを取り入れて記事を増やしつつ自分でも少し実践する。
 

2ヶ月目の終わりくらいに60記事~80記事程度ブログに記事が投降できていれば完璧です。
 

上手く「アドセンス×外注化」を実践できていれば、ここまでで5万くらいは十分稼いでいると思います。
 

そして3ヶ月目以降は外注さんに記事を任せて自分はもう一つ違うアドセンスブログを開設して実践する。
 

もう一つ新たにアドセンスブログを開設して実践する場合は出来れば特化ブログにした方が、尚効率良く稼ぐ事が出来ます。
 

イメージとしては専門的なブログにするイメージです。
 

例えば、これまでは季節・イベントのブログでしたが、季節・イベントの中でも春であれば「桜関連だけ」のブログにしたり「クリスマス関連だけ」の専門的なブログにして行く感じです。
 

Googleさんは「専門的」なブログが大好きです。
 

なので専門的なブログは優先的に上位表示してくれる傾向にあります。
 

季節・イベントも特化と言えば特化ですがこれでは少し弱いんですね。
 

クリスマス関連の記事で上位表示していてもクリスマス関連だけに特化したブログが現れた場合はあっさり追い抜かれます。
 

逆に言えばあっさり追い抜く事が出来ると言う事です。
 

この段階では既にキーワード選定のスキルも相当なレベルになっているでしょうから季節・イベントキーワードにこだわらなくても色々な特化出来るジャンルのキーワードでOKです。
 

で、欲を言えば物販も絡められるジャンルだと言う事なしですね。
 

アドセンスとサイトアフィリエイトは実は相性が良いです。
 

アドセンスでアクセスを集められるようになればアクセスの集まりやすいジャンルでブログを特化して、サイトアフィリエイトと組み合わせてアドセンス報酬×物販の報酬で稼ぎを加速させる事が出来ます。
 

アドセンスを実践していればアクセスの集まりやすいジャンルと言うのが見えてくるので、それをどんどん抜き出して特化ブログを作っていってください。
 

特化ブログは専門性が高いのでそれこそ10記事とか20記事でも十分稼げますしアドセンス×物販で10万円とか20万円とかそんな事も良くあります。
 

しかもキーワード次第では年中稼ぎ続けられますからね。
 

これもアクセスの集まりやすいジャンルさえ分かれば後は外注さんに記事をお願いすれば良いだけです。
 

で、最終的には外注化で自動化の仕組みを構築して稼ぎをどんどん増やしていきましょう。
 

ここまで出来れば理想ですね。
 

外注化で自動化の仕組みを構築出来れば本当に楽ですよ。
 

作業時間もブログにコピペするだけなんで5分とかで終わってしまいますし、仮に少し編集したとしても30分もかかないと思います。
 

こうやってアドセンスは効率良く戦略的に稼いでいくんです。
 

多分ですが何処にも難しい要素なんてないですよね。
 

ただただアクセスの集まるキーワードで記事書くだけです。
 

これは任意ですが、ブログ投稿も外注さんに任せてしまえばそれこそ何の作業もせずに完全自動で稼ぐ事も出来ますから。
 

なので、積極的に外注化で自動化の仕組みを構築していってください。
 

稼ぎを加速させていきましょう!
 

アドセンスなんて簡単でしょ?
 

挫折のしようなんて本当に何処にもないんです。
 

自分で全てやろうとするから挫折するだけで任せられる事は任せればいいんですよ。
 

アフィリエイトに限った話ではなく世の中はもう既に自動化流れが進んでますからね。
 

ただ、アフィリエイトで自動化の仕組みを構築するのは理想なんですが、これが私たちの普段の生活で自動化の仕組みが出来てしまうとかなり危険です。
 

少し怖い話

カラス画像
 
CDやDVDのレンタルなんかはもう店舗に足を運ばなくても、スマホがあればダウンロードで完結するようになりましたよね。
 

ガソリンスタンドやスーパーのレジなんかも今ではセルフサービスが主流です。
 

人がやらなくても良い事がどんどん増えていってます。
 

掃除だってそうですよ、ルンバと言う人工知能搭載のお掃除ロボがあるので自動で全部やってくれます。
 

車も自動で運転する時代ですからね。
 

これって何が危険か分かりますか?
 

全て機械やロボットが今まで人間がしてきた仕事を誰でも出来るような仕事をやってしまうので、今まで有った仕事がなくなる、そうなれば給料が下がる、最悪はクビです。
 

世の中が便利になって行く一方で職を失う人もこれからどんどん増えていきます。
 

車が自動で運転するんだって!すごいね!
 

とか本当はのんきに言ってる場合じゃないんですよ。
 

この話を先日会社の昼休みに先輩に話したんですが「そんな時代まだまだ先の話だよ」と全然危機感を持っていなかったんですね。
 

私は何も言いませんでしたけど、心の中では「いやいや、もうそう言う時代になってますから」と思ってました。
 

車が自動で走るようになればタクシーの運転手だってもう必要ないわけです。
 

トラックの配達も運転手なんかもう必要なくなるんです。
 

工場であれば荷物の積み下ろしを機会がやってくれればリフトマンだってもう必要ありません。
 

流れ作業だって機械で完結すれば作業員も必要ありません。
 

これって会社にしてみれば物凄い利益になりますよね。
 

人件費がいらなくなるんですから。
 

しかも機械やロボットであれば24時間働けますし、文句なんて言わないでしょうからね。
 

会社にとっては好都合なわけです。
 

こうなってしまったらリストラなんて十分あり得る事です。
 

まぁリストラまではされないとしても確実に給料は減るでしょうね。
 

だからといって会社に文句を言えばじゃあ辞めれば?
 

の一言ですよ。
 

アベノミクスで景気が良くなるとか言ってますがあんなの一部の上場企業だけですし、私はあんなのパフォーマンスだと思ってます。
 

それ以外の人なんかは税金を上げられるだけ上げられて苦しい思いをするだけです。
 

変に期待して景気が良くならないじゃなないか!なんて文句を言ったところで1円にもなりませんし、それだったら副業レベルで良いからアフィリエイトで自分で稼ぐ力を身に着けた方が良いと思いませんか?
 

今の現状維持はかなり危険なので本当に良く考えた方が良いですよ。
 

いつリストラされるか分かりませんし、今の給料だってずっと保障されてるわけでもないですしね。
 

40歳50歳とかになって急にリストラなんかされたら色んな意味でキツイですよ。
 

そんな時にもう一つ稼ぐ柱があれば、自分で稼ぐ力があれば、そんな事も怖くなくなると思いませんか?
 

明日会社に首を宣告されても「はいそうですか」と言えるようになっておきたくないですか?
 

私こんな事を1年以上前から考えていて、ルンバが出た時にヤバい!と思ったんです。笑
 

やつは人工知能搭載ですからね。
 

危険です。
 

結構怖い話でしょ?

終わりに

今日の後半の話は、非現実的な話に思われがちですが、かなり現実的な話ですよ。
 

私の会社も来年からは新入社員を取らないそうですし、先日倉庫に自動で荷物を積み下ろしをする機会を導入したんですが、それに伴い契約社員さんの契約も更新しないそうです。
 

他人事ではないので正直ゾッとしてます。
 

そんな時代になってきてます。
 

ご注意を!
 

画像の説明文
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ管理人:kan(かん)
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報