画像の説明文

アドセンス実践2ヶ月目のアクセス数と実践結果、収益の報告

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

特化ブログを実践し始めてから
私がやった事ってブログに記事を書く
ページの表示速度を改善する。
 

これだけなんですよ。
 

もちろんキーワード選定と
ライバルチェックはやりましたよ。
 

時間も限られてましたし、
出来る事も少なかったので
本来であればもっとやる必要があるんでしょうけどね。
 

それだけでもアクセスはある程度集まります。
 

私以前からアドセンスは文字数が少なくても
キーワード選定次第でアクセスは集められます、
と言ってきました。
 

実際1ヶ月目である程度のアクセスは集まってますよね。
 

しかも初日で45円の初報酬もありましたし。
 

こうやってお話すると必ず
 

「本当にそれで稼げるんですか?」
 

「それだけじゃ稼げないと思います。」
 

とか、そんなメールが私に届きます。
 

いやいや、本当に難しく考えすぎですよ。
 

確かにやるべき事っていっぱいありますし
出来るのであれば全部やった方が良いです。
 

でもね、
アドセンスは基本ブログに記事を書くだけなんです。
 

短い文章でも伝わればいいんです。
 

それでライバルに勝てなかったら
ライバルがいないキーワードで
記事を書けばいいだけです。
 

ライバルが少ない、弱いキーワードや
ジャンルなんていっぱいあるんですから。
 

と、偉そうなこと言ってますが
アドセンス実践記2ヶ月目の結果報告です。
 

→ http://kan-affiliate.com/wp-content/uploads/2016/12/2016-12-06_225435.jpg

 

倍とまでは行きませんでしたが
確実にアクセスが増えてますね。
 

今回は私のアクセスはカウントされてません。
 

PVだけだと1ヶ月目と合わせて
12000ぐらいですかね。
 

収益はこの時点で4800円弱でした。
 

これ、何度も言いますが作業時間って
30分ぐらいですからね。
 

アドセンスって1日30分あれば2ヶ月で
5000円ぐらい稼げるんですよ。
 

私だから出来たんじゃなくて
本当に誰でもこれぐらいなら出来るんです。
 

キーワードとジャンルに気をつけるだけです。
 

画像メインのジャンルなんで
記事も記事と言えるようなものでもありません。
 

画像に対して「こうします」「こうやります」
と書いてるだけなので実質記事と言えるものは
5、600文字程度です。
 

難しくないでしょ?
 

他のブログやメルマガを見たり
読んだりしていると、なんか
あえて難しく言ってるなと感じるものが
たくさんあります。
 

私はなぜそんな伝え方をするのか不思議です。
 

悪徳タクシードライバーと一緒ですよ。笑
 

遠回りして料金稼ぐみたいなね。
 

最低1500文字は必要と謳っている
アフィリエイターさんもいますが
そんなの限られた人にしかできねぇわ!と
ツッコミを入れたくなってしまいますよね。
 

アドセンス始めたばかりの
初心者さんに1500文字なんて拷問ですよ。
 

それ見てやる気を無くす人、挫折する人が
どれだけいるか考えて欲しいと思います。
 

1500文字必要なジャンルで攻めるから
そうなるだけで、そんな時は500文字で
勝てるジャンルで攻めればいいだけです。
 

慣れれば1500文字で勝てるジャンルに
参入すればいいだけですしね。
 

少し考え方を変えれば気づけるはずです。
 

多分絶対にその文字数が必要!と
思い込んでるんでしょうね。
 

実際に私がサポートしている方の中にも
そう思い込んでる方がいます。
 

だから私がアドバイスすると
簡単すぎて違和感があるそうです。笑
 

アドセンスに限らず、アフィリエイトで
稼ごうと色々調べてブログを読んだり
メルマガを読んだりしてると思いますが
それ洗脳されてます。
 

しかもどちらも気づいてないと言う…
もっと簡単にシンプルに考えて
楽な気持ちで実践した方がストレスもなく
意外に稼げるものです。
 

視野を広げて実践して行きましょう!
 

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
追伸1
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

なぜアフィリエイトを教える立場に人間が
あえて難しく教えたりすんでしょうかね。
 

シンプルでいいんですよ。
 

どちらにせよゴールは同じです。
 

最短でゴールするか、
遠回りしてゴールするかの違いですよ。
 

画像の説明文
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ管理人:kan(かん)
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報