画像の説明文

アドセンス規約違反まとめ

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

グーグルアドセンスは非常にデリケートなので、アドセンス規約に違反すると、ペナルティを受けてしまいます。

 

一旦、ペナルティを受けてしまうと、それまでの報酬は全て無効になることはもちろん、アカウントの剥奪といった非常に厳しい罰則を受けることになります。

 

一度アカウントを剥奪されると、復活させることは不可能と言われていますので、グーグルアドセンスのペナルティには細心の注意を払ってください。

 

以下アドセンス規約に引っかかる主な項目です。

 

自分で広告をクリックするのはNG

 

アドセンス広告を自分のブログに掲載する際、自分で広告をクリックするのはアドセンスの規約では絶対NGとなっています。

 

早く収入が欲しいから!や興味本位で…と言う行為は絶対にやめましょう。

 

取り返しの付かない事になります。

 

クリックを誘導するのはNG

 

ブログに訪れたユーザーに対して、「こちらの広告をクリックしてくだい」といったクリックを誘導するような文字、コメントを入れるのはNGです。

 

アドセンスでは広告の頭に「スポンサードリンク」か「Sponsored Link」どちらかを表示しないといけないルールがありますので、注意してください。

 

100%NGアダルト関連

 

アドセンスは誰がブログに訪れても、問題のない内容にしておく必要があります。

 

アダルト関連は、未成年は観覧出来ませんので、NGとなります。

 

性的な事を連想させる表現や、画像、動画、これらをアドセンスを設置したブログに掲載するのもNGです。

 

じゃあどこまで大丈夫なの?と言う事ですが、アダルト関連は全てNGですので、そういった表現や画像、動画を使用するのはやめましょう。

 

ちなみに、裸の写真や画像は男女問わずNGですので、男性の裸なら大丈夫という勘違いも気をつけてくださいね。

他にも、胸元を強調したものや、服の透けたような画像などもNGです。

 

判断基準としては、そのブログを自分の子供に見せても平気か、職場で同僚の女性や上司に見せても平気か、と言うのが基準となっています。

 

個人、集団、組織を誹謗中傷するのはNG

 

これは、個人や集団、組織に嫌がらせ、またはいじめなどそういった表現や、連想させる言葉を記事にするのはNGと言う事です。

 

例えば、芸能関係で言えば、~離婚!や~不倫!的な表現の事ですね。

 

グレーゾーンではあるのですが、それを見たユーザーがどう思うかです。

 

そんなブログを作るよりは、皆が楽しめるそんなブログを作ることを心がけたいですね。

著作権の侵害は100%NG

 

アダルト関連と同じぐらい厳しいのがこの著作権の侵害です。

 

他のブログの記事をパクって自分のブログに投稿したり、著作権で保護されている画像や写真、動画もブログに掲載するのはどれも100%NGです。

 

分かりやすいので言えば、ディズニーです。

 

ディズニーは著作権に厳しくニュースなどになったりもしますよね。

 

もし、勝手にディズニーのロゴやキャラクターをブログに掲載した場合は、アドセンスだけではなく、ディズニーからも厳しい罰則があるかもしれませんので、絶対に著作権の侵害はしないようにしてください。

 

薬物、タバコ、アルコールはNG

 

薬物は100%NGですが、タバコ、アルコールに関しては一部大丈夫なものもあります。

ちなみに、薬物は風邪薬や目薬なども含まれるのですが、市販薬はOKで処方箋はNGとなります。

 

タバコ関連の商品販売や宣伝はNGですが、禁煙を促すような情報、タバコ関連商品を販売しない情報、これらは記事にしてもOKとなります。

 

アルコールも同じです。

 

販売や宣伝は以外ならOKとなります。

 

ただ、納得できないのは、ワインとシャンパンなら販売、宣伝をOKとしているところです。

 

ここはハッキリさせてほしいですね。

 

ハッキング、クラッキングの情報提供はNG

 

不正ダウンロード方法を教えるような記事はNGです。

 

また、結構知られていませんが、youtubeのダウンロード方法を教えるような記事もNGです。

 

武器や兵器に関する情報はNG

 

武器や兵器の作り方を紹介、宣伝するのはNGです。

 

どこまでが武器や兵器になるのかと言う事ですが、エアガンも武器や兵器に当たります。

 

その他にも、馴染のある花火もNGです。

 

花火は爆発物ですので、製造方法や、販売、宣伝は全てNGです。

 

ただ、花火大会の開催場所などの紹介はOKです。

 

暴力的なものはNG

 

戦争や、悲惨な事故、残酷な表現を記事にするのはNGです。

 

画像や動画も一緒です。

 

戦争の戦闘シーンや、事故の瞬間などはNGとなります。

 

ですので、殺人事件や、自然災害(地震や台風)など記事を扱うときは注意が必要になってきます。

 

以上が主にグーグルアドセンスの規約違反とされるものです。

 

終わりに

今お話したことが全てではありませんが、きちんと規約を守って、普通にブログを運営していれば、ペナルティを受けることはありませんので、変に冒険したりしないでくださいね。

 

グーグルアドセンス側に言い訳は通用しませんので。

 

そんなつもりじゃなかったと言っても後の祭りです。

 

健全な誰もが楽しめるブログ作りを目指しましょう!

画像の説明文
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ管理人:kan(かん)
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報